読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バルセロナを喰らってみたぜ!

スペイン旅行から早1週間。時の流れるのは速いっすねぇ〜 あれから1週間。 というわけで、細かい記憶は薄れつつありますが、あの味が忘れられないということで、 2日間の滞在で一番美味しかったものをご紹介させていただきます。 あれは1日目の昼飯どき。 時差で身体がやられていて、機内食によって腹が減ってんだか減ってないんだかよくわからんなか、 「とにかくなんか食べなきゃもったいない!」と意を決して食べるとこ探したのですが、 なかなか見つからず、フラフラァ〜と路地に入った市場へ潜入しました。 そしたら、あらまぁーいい匂いがしてきました。近づいてみたところ、 ヤギ肉(だと思う)の煮込みが売られていまして、これがなんとまた美味い!これで2ユーロっすよ。安い! 余計なもの入ってないと思います。肉から出てる脂がまた良いんだなぁ〜。写真じゃ伝えられないのがもどかしい! これを食べて「もうちょっと市場奥深く潜入すればさらに美味しいものに出くわすのでは!?」 と意を決して潜入! 人も並んでいて、良い感じちゃうん!?と結構並んで着席です! タコとソーセージを頼みました。 タコが軽く炒めただけで、新鮮極まりなく、ソーセージは中から出てる肉汁がパネェ〜って感じ。 ビールはベルリンのほうがおいしいです・・・ ヤギ、タコ、ブタと栄養バランスは悪いですけど、旅だから勘弁してください! こんな美味しいバルセロナにバーキンは必要ないだろう・・・でも人いっぱい入ってた・・・ おそるべしアメリカン食習慣・・・