こ、これは。。。

めずらしく連日の投稿です。 昨日は音楽の話で今日も音楽の話にしようかと思いましたが、 しっくり来るものがなく別の話を。 これまたものすごくしっくり来ない話ですわ。 ニューヨークのとあるデリにランチを買いに行ったところ、 “KOMBUCHA"と書いてあるラベルの飲み物があるではないですか。 「おぉー、ニューヨークで昆布茶も乙なものね。」と買ってみたところ、 5ドル。。。(値札貼ってなかったし。。。) 値段は良いんですよ。だって需要ないもんw ゴクゴクと口にしたら。。。 「なんじゃこりゃー!」 探偵物語の松田優作のコーヒー吹き出す場面が再現されましたw 昆布茶じゃない、酸っぱいの。何この味。。。この色。。。ありえんわ。 ニューヨークに来た頃の「甘い」緑茶のトラウマが蘇りましたw 日本に戻ったらマトモな昆布茶を堪能したいと心に誓った3月の初めなのでした。