読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネットをぶらぶら

帰国直前にあの大震災が起きて、アメリカを離れる余韻に浸る余裕もなくバタバタと帰国し、4月からもバタバタとしてしまい、ブログの存在も忘れておりました。

これといって書くこともないのですが、何気なしにウエブをぶらぶらしていて面白い記事があったのでちょっと紹介。 Economistのサイトで世界の軍事支出の解説がありました。 http://www.economist.com/blogs/dailychart/2011/06/military-spending アメリカも年間の軍事予算は7000億ドル(56兆円)でございまして、これは2〜18位の国全て足しあわせたよりも多いとのこと。 そんなアメリカも軍事費の圧縮圧力は強いらしいです。

もう一つ、アメリカのサブプライム的な話もあって、 http://www.economist.com/blogs/freeexchange/2011/06/harvard-universitys-annual-housing-report アメリカの住宅資産はサブプライム問題が顕在化する前の2006年の第一四半期には14.9兆ドル(1200兆円)だったのが、2010年の第四四半期には半分以下の6.3兆ドル(500兆円くらい)にドン下がりしたとか。 こりゃすごい。そりゃバブルだわ。 で、住宅の供給量が下がっているにも関わらず住宅価格は下がり続けているとか。 将来的には現在のYounger adult(30〜40代)からの住宅需要のリバウンドはあるだろうけども、住宅ローンで借りられる額も制約を受けるから、家のサイズは小さくなっていくだろうとことです。 McMansionsからMcMaisonettesへ変わっていくだろうと。

ちなみに、McMansionとは「無駄に豪華な(悪趣味な)大量生産型住宅」という意味だそうです。 McMaisonetteは、「無駄に豪華な集合住宅」と言ったところでしょうか。 うまいこと言うなぁ〜と感心したところで、オチもなく終わります。