読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サッカーイタリア代表

ユーロ2012、GLも最終局面で宴もたけなわでございますな。 我がアズーリイタリア代表も、狡猾?いやグダグダなフットボールで何とか勝ち上がりました。 8年前のカッサーノの歓喜→即→涙に一日千秋の思いがいたします。 そんなカッサーノも8年経ってだいぶオッサンになりましたなぁ

アイルランド戦のMoMはスーペルマリオの口を塞いだボヌッチ様との声も聞こえてきます。 ボヌッチ様を初めて知ったのは2010年フィレンツェでのユーロ予選。 キエッリーニ似てる新たなディフェンスの新星?とその時は期待しました。 しかし、今年のユーベ戦を観てると安定感に欠けていて、代表戦も大丈夫なのかい?と不安になってますが、今のところ大崩れしてません。 で、口塞ぎの大殊勲。 これでバロテッリが生まれ変わって、本当のスーペルマリオになるターニングポイントになるのでは?と妄想してしまいました。 シティのバロテッリは嫌いですが、代表のバロテッリは好きですよ。 決勝トーナメントで爆発しちゃって!