ラン、ビアー、そしてラン

ニューヨークでジョギングに目覚めて4年ほど経ちます。 それまでの30数年の人生で長距離走が、 中学校の1.5キロ×3回くらい、 高校のマラソン大会5キロくらい×2回くらい、 大学の体育の授業5キロ1回 で足しあわせても20キロくらいしか走ったことのないんですよね。。。究極の運動不足。 ニューヨークでもそこそこ走りましたが、日本に戻って2年で500キロくらい走ってるみたいです。

これくらい走れればレースに出ても良いだろうということで、夏の青森の10キロランに出たら、かなりの暑さとペース配分ミスで途中歩くハメになり、大後悔。 で、その轍を踏むまいということで、参加しました松島マラソン10キロラン。

なんとか途中歩くこともなく完走。そして1時間を切ることができました。

 

 

 

 

しかし、残り2キロあたりでは、苦しくて苦しくて「こんなマゾなこと、二度とするもんか」と思ったのですが、

ラン後、磯寿司という店で、

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな美味しい寿司と、

 

 

 

 

 

 

 

 

格別なドリンクを堪能でき、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「よし、次はハーフに出られるように頑張ろう!」と心に誓いましたよ。

これも偏に、日頃呑んだくれな私を相手していただいております、遊行庵の藤原マスターのおかげです。 これからチーム遊行庵のメンバーとしてジョギング道に邁進する所存です。

とりあえず来週のジョギングでは17キロ走りたいと思います